特に東京湾沿いでは100万キロワット超の規模が大きい発電所が多く計画されている。

 東京湾沿いの千葉、神奈川両県で大規模な石炭火力発電所の建設計画が相次ぎ、大気汚染や温室効果ガス排出などを懸念する市民団体が16日、計画の撤回を働きかけるよう山本公一環境相に求める申し入れ書を提出した。

原発ダメ!火力ダメ!クリーンエネルギーがいい!って言うけど太陽光パネルや風車本体作るのにも電気必要やし、そもそも反対派の人が使ってるスマホも電気の充電がいるのにその電気はどっからくるのかわかってて言ってるんかいな?環境アセスメントするのにも電気使ってるやろ。
技術革新で最近の石炭火力発電は、昔と違ってクリーンだよ。燃料効率も良く、原発よりは環境にも良いし、コストも安い。最新の石炭火力発電は電気料金やすく提供できるし、環境に良いという事を知らない人がいるんだね。現在地球は氷河期になりつつあるというのは世界の科学者の常識。先週も東北でヒョウが降ってたでしょ。大気中の僅か0.04%しか含まれない二酸化炭素が環境に与える影響はないよ。むしろ二酸化炭素が今の3倍ぐらいあると植物の生育が良くなり地球環境には良いというのが真実だよ。いっそ電気使わないでいたら?電気は使うけど発電はするなって、どんな発想やねん。