コレステロール値高めの体質な私が飲む緑でサラナのまとめ記事

健康診断で毎回コレステロール値が高めと出てしまうため、卵料理は二日に一度程度に控えています。特にマヨネーズはコレステロール値を高めてしまうと聞いたので極力使わないようにしています。炒め物や揚げ物に使う油もコレステロールが上がりにくい商品を選んで買っています。ただ、値段が高めのため健康診断が終わると安い普通の商品を使ってしまいます。実際、何をしたらコレステロール値が上がるのか、どういう対策をすればいいのかなんとなくしかわかっていないため、自己流の節制で対策をしています。同じものを食べている家族はコレステロールが高くないので体質なのかもしれないと最近思い始めています。

緑でサラナでLDLコレステロールが下がるの?体質変えたい

野菜でコレステロールが下がるとははじめて知りました。飲み続けたらコレステロールだけではなく血圧低下や便秘もよくなったりするのでしょうか。最近は天候のせいか野菜も値段が大分高くなってしまっているため、毎日必要量を摂取しようとするとかなりの金額になってしまいます。また料理にかかる時間もばかになりません。朝食は時間がなくあまりしっかりとれないので簡単に野菜もとれる方法がないか模索中です。緑でサラナを飲むことでコレステロールが下がるのなら是非はじめてみたいです。ただ、青汁などを試したことがあるのですが味が受け付けず続けることができませんでした。緑でサラナはどんな味なのでしょうか、、、。是非少量を試しに購入して美味しければ続けて購入したいです。

コレステロールが高いので、大豆中心の食事にしています

私はコレステロールが高いので、食事の主食を減らしています。私の主食は白米とパンと麺でした。それを最近では麺と大豆と小量の白米に変えています。糖質の少ない大豆を主食にすることでカロリーの過剰な摂取を防ぎ、コレステロールの抑制にもつながると考えています。今まで薬や運動等色々な方法で中性脂肪とコレステロールを押さえようとしてきましたが、主食を減らしている今のやりかたが一番無理なく、しかも効果があります。大豆は生の豆と煎った豆の両方を買いそろえて、時間が無いときは煎った大豆を塩こしょうと食べ、時間がある時には生の大豆を水に戻してから調理してカレー味にして食べています。

緑でサラナで生活改善

大豆中心の食生活をしているとビタミンが不足します。しかし1人暮らしなので野菜を買い込むのは割高ですし、カット済みのサラダも同様に感じます。コンビニエンスストアで売られている紙パックの野菜ジュースも良く読むと果汁の方が多かったりして糖質が多過ぎます。緑でサラナは糖質は少なそうですしアミノ酸を摂れるので大豆の代わりにもなりそうです。緑でサラナには食塩も足されていないので、塩分が過剰になりそうな酒飲みの私に向いています。もちろん砂糖が足されていないのも糖質を制限している私の必要条件を満たしています。酒で弱った肝臓の働きを回復する効果も期待できそうです。できるだけ朝昼の食事を軽くしようとしているので、朝食代わりに緑でサラナを飲むと忙しい朝に水分と栄養素を同時に摂れるので、生活改善効果も期待できます。
ただ1点、気になった点があります。それは「小腸に分泌・体外へ排出」と書かれている点です。これは肝臓で分泌され胆管を通じて十二指腸に流れて小腸に達するという意味だと思うのですが、少し省略し過ぎの様に感じました。この1点だけ気になりましたが、商品としては非常に健康への効果が期待できるものだと思います。

緑でサラナに関する口コミなどは下記サイトが参考になりました。

サンスター緑でサラナはコレステロール下げる?口コミ体験談と注意点
http://xn--n9jui4a5bf1lxb4j473zzo9bfv8b.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です