まして1日2試合ですからね。

 「選抜高校野球・第7日」(26日、甲子園) 第2試合の福岡大大濠-滋賀学園と、第3試合の高崎健康福祉大高崎-福井工大福井が、春夏通じて史上初となる2試合の連続延長十五回引き分け再試合となった。【写真】延長15回を投げ抜いた福岡大大濠・三浦 第2試合は2時間49分の投手戦。

福岡以外3校は複数の投手が居て登板もしているしあとは監督次第かな?そもそも、再試合なんて、1大会に1試合あるかないかじゃないか?それが1日に2試合だなんて…。
もう少し日程に余裕あればいいけど新学期もあるから難しいのかな?1日に2試合連続は珍しい!今日のスポーツはすごい!甲子園は2試合が再試合になる熱戦大相撲は稀勢の里の逆転優勝
再試合の二試合を明後日に組み直したのは英断だと思います。でも、夏の大会もそうだけど、選手(特に投手)にはきつい日程だ。もう少し、余裕のある日程を組んであげてほしい。選手の健康管理が心配やわ。投手の負担を考えてタイブレイクの導入も考えるべきかも。一度しかない高校野球だけど、選手としては長く野球に携わって欲しいので検討するべきだと思う。
阪神も456日の3連戦を京セラでやって、甲子園開けてるんだから、高校野球はもっとゆっくりやってもいいと思う。4連戦4連投なんてやったら選手が壊れるわ