結果的に、2次リーグでの藤浪(阪神)の登板はなかった。

 「WBC・2次リーグE組、日本8-3イスラエル」(15日、東京ドーム) 勝利の輪の中では、自然と笑みがこぼれた。無敗で準決勝進出。結果的に、2次リーグでの藤浪(阪神)の登板はなかった。チームの勝利を喜ぶ一方で、野球選手として素直な気持ちを吐露する。

他にも出てない選手はいるんじゃない?
このチーム、ピッチャーの使い方については疑問な点がある。例えば昨日8点差の9回で『牧田を使うなんて異常だ。球筋見られれば見られるほど打たれる可能性があるのに、使いすぎだ。しかも8点差で使うべきではない。結果3点取られた。最後の球をストライクにとってもらえたから良かったものの、下手したらもっと大量失点していた可能性が高いケースだった。この時、すでに誰もブルペンにいなかったのも変。試合は最後まで何が起こるかわからないという野球の怖さが分かっていないチームだと指摘せざるを得ない。8点差の9回であれば、藤浪の方が適したピッチャーだった。逆に、他にどういう時に藤浪を使うつもりなんですかね。藤浪君にインタビューした記者はエライ。平田もそうだけど、存在が忘れられているかもしれないようで、気の毒である。
昨日の9回は牧田休ませて藤浪で良かったと思ったけど、岡田も準備しといてもらえば大丈夫だと思ったけどよほど信頼がないんだな