社員食堂などで使える月額3500円相当の電子マネーや食券を、食事補助として正社員に支給してきたが、これを廃止。

 NTTグループ(社員数約24万1千人)は、NTT東日本、西日本、ドコモなどグループ主要各社の正社員に支給している食事補助を廃止し、代わりにフルタイムで働く契約社員(約4万人)を対象に加えた手当を新設することを決めた。

旧電電公社時代からの親方日の丸的な流れがあるから、このようにする事が出来る!お金持ってますね大げさな
40過ぎても役職を避けている社員を昇給させるより優秀な契約社員にもっと手当を出したほうが理にかなっている。一流企業よりも中小企業をどうにかしてNTTって年寄りからは絶大な支持があるけど、じいちゃん、ばあちゃん、よく聞いてボッタクられてるから
OB再雇用の役立たず爺さんたちの処遇を良くしただけで主力の派遣は最後まで蚊帳の外。でもフルタイムの契約社員を正社員にはしないのでしょう?客も大事にせんかい。小手先だけでって感じが否めないなぁ〜食事手当が未だあるってところが驚き。
いろんな意見らあるでしようけど、良いことだと思います。他の企業にも影響すればよいのですが。そこじゃない感がすごいグループ会社で働いてるけど、私のところは対象外だな。やらないよりは全然いいけどまだまだ改善点は多いという感じだな。