苦戦の背景として、自民の大物議員が支援に回れなかったことが一因にある。

 ◇千代田区長選 5日投開票(2017年2月5日 東京都千代田区) 東京都の小池百合子知事と自民党都連の「代理戦争」として全国的な注目を集めている千代田区長選が5日、投開票される。地元選出で「都議会のドン」こと自民の内田茂都議を中心に擁立された与謝野信氏(41)は、4日午後8時前に、区内の事務所前で“最後のお願い”。

祭り上げられた与謝野さんが可哀想ですね。与謝野さん厳しい状況で、ドン内田もダンマリ逆だったら、楽勝でした。それも、内田に乗ったあなたの失敗です。
自民もやさいのようせいみたいなの良く担いだな。投票率は前回より下がりそうだ。負けそうだとバックは出て来ない与謝野は負けるのは織り込み済みで、次の参議院か衆議院選挙で自民党公認で出るつもりだろうな。五十嵐さんが検討して自民党大敗っていうのは有り?
与謝野さんは、自身の力不足を差し置いて、苦戦の理由を小池や石川の戦法のせいにするようでは選挙に出る資格はない小池さんは、最近の歴代痴事よりも、はるかに頑張ってらっしゃるのだから、小池チームがぶっちぎりで圧勝しても、けだし当然でショ! カタカナはイランけど。
推薦した内田くんが引きこもりこんな事は許してなりません 与謝野くんの敗北で~す今晩の8時が楽しみです。そもそも、立候補する人材に難ありだと思いますけど。