電車は約40分後に運転を再開。

 14日午前7時10分ごろ、埼玉県蕨市中央1丁目のJR京浜東北線蕨駅のホームから、盲導犬を連れた川口市のマッサージ師男性(63)が転落。京浜東北線大宮発大船行き上り普通電車(10両編成)と接触し、川口市内の病院に救急搬送されたが、頭を打つなどして約5時間後に死亡した。

周りにいた人達は気づいていたのかな?誰かが声をかけていれば防げた事故だったと思う。不幸な事故ではあるが、駅員に全責任を押し付けてトカゲの尻尾斬りみたいな真似だけはしないでくださいね、JRさん!
ただただ心が痛みます駅員さんにオラつくのは筋違いかとそのガチな感じがまじ無理っすそもそも大きな駅以外、ホームで駅員を見た試しがない。別に誰も悪くないのでご冥福をお祈りいたします( 一人一)ホームドアが重要。盲導犬は無事なのかな・・・
繰り返される悲劇。痛ましいですね…ソフト・ハード両面からの対策が急がれますね…ホームドアの設置を急いでほしいです。お金の問題、とも言いますが、最近蕨駅内には2台も大型液晶モニター(広告)が設置されました。そんな意味のない設備はいりません。
仮に駅員が居たとしても全く離れていたら、どうしようもない。盲導犬を連れた人、白杖をついている人が居たらすぐそばの人、周りの人が気にかけてあげるべき。悲しいかな、スマホに夢中の人間が多すぎて気づかないだろうけど。。。