「制作サイドは『直虎=男性』説の存在をすでに把握していました。

「見つけたときは、一瞬戦慄したようなものですよ。神様の啓示というとおかしいけれど、これを無視せずに、今(世に)出せということだと思いまして」 と語るのは、京都・井伊美術館館長で、井伊家子孫の井伊達夫氏(74)。

柴咲コウ、実は男の方が大混乱する(笑)。フィクションでもなんでも大河は昔と違って子役見る楽しみがなくなったのが残念
確かに話題性として若干プラスもあるかもですが、大きくはかなりダメージが本音と思う、女が城主が一番な売りなんでドラマ放送直前に発表するなんて、いくらなんでもタイミング悪すぎるやろ。
よくある話と言えばよくある話。上杉謙信女性説が有名だが、それで大河をやるのは違う気がする。ただ、直虎は女性の方が定説なので、それで問題ないと思う。柴咲コウさんは実は男でした。‥ということにしようか?50年もほっておいて、その書物を信用するの?よくわからんけど、今発表するののどこがいいタイミング!?
今回の大河はあまり期待してないので見ないでしょう。男だった、と言い切れる証拠があるわけでもないし実際今後まさかのあの武将が実は女だった、って驚きの事実が出てきても不思議はない。歴史って面白い。