市教委によると、生徒の避難元は福島147人、岩手11人、宮城36人。

 東京電力福島第1原発事故で横浜市に自主避難した男子生徒(13)がいじめを受けた問題で、市教育委員会は13日、福島、岩手、宮城3県から避難し市立小中学校に通っている194人について「現在いじめを受けているケースはない」と発表した。

都市の人と地方の人は人種が違う今からでも地方に避難して来て下さいすみませんが全く信用出来ません。無いわけないと思う単純に出てきたらめんどくさいからって理由で隠してるのがあるんじゃないかな
そもそも安倍晋三が悪い全く信用できない。いままで何回そうやって世を欺いてきた?ちゃんと仕事してください。
福島第一原発事故処理に費やした費用3、11から四年過ぎまでに10兆円を投資し、事故処理に10兆円を越える費用を4年で費やした。さらに、こらから廃炉に向けた処理費、いくらかかるかわからない、政府が帰還を促そうが五年経た今原発事故周辺の住民は、帰る人は居ない、次世代型の原子力発電の「もんじゅ」には約2兆円が投じられたが、まだ1wも発電していない、安い電力供給と言いながら、巨大な産業施設「原子力発電所」もいずれは廃棄される時が来る、無事故でも使用済み核燃は、何処かで処理するか地下深く埋設するしか手段は無い、それも日本全国誰も受け入れはしない、巨大産業施設「原子力発電所」の廃棄作業と核燃廃棄作業、未来に我々世代は、放射能廃棄物を処理出来ずに、再稼働を先行するようでは言語道断」各電力会社政府は将来へ向けたエネルギー全原子炉廃炉政策を考える時期にある。