蔑視発言の背景が怖い。

 米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設で、工事に反対する市民に対して機動隊員が「土人」と発言した問題で、安慶田光男副知事は19日午後、県庁で記者団に「事実確認中だ。県としても対応したい」と述べた。

最後に反対派から機動隊に『おい!!ヤクザ』と言ってますが問題発言では?だったらプロ市民たちにも文句を言え副知事さん。
いいんじゃないか沖縄では犯罪があっても災害があっても機動隊や自衛隊は助けないってことでヘリパッド妨害行為した車の所有者が、翁長知事の部下だった件はどうなった?まだ、処分されないのか?反対派が警察に向かって、やくざの様というのはいいらしい。
目取真はよく自分のブログで「腐れナイチャー」と言ってるが、これはOKなの?終わりのない反対派で毎日活動してるかたは、どうやって生活してるんでしょうかね?生活の糧の収入源はなんだろう?アルアル国?ニダニダ国?まさか、生活保護って事はないよね…
普通に仕事してる米兵に出て行けとは言えないはず!!それを容認してる貴女方にもかなり問題があります!自分はいいが他人は駄目。ブサヨの典型だよなw沖縄の新聞は、中華系の傘下に置かれてるようなもんだからね!