忙しい欲しが止まります

 東京ドームでの胴上げを許した2日後の9月12日、オーナー会議を終えた巨人の老川祥一・オーナーは、報道陣を前に高橋由伸・監督の続投を示唆した上で、「今年は、勝てるチャンスがありながら勝てないケースもあった。

それより賭博は?巨人はここ10年、坂本長野以外で育成が成功した選手ゼロだもんな。
巨人は、欲しい欲しいではなく、ある程度の有名選手なら、FA選手本人の面子もあるから、オファーを出さざるを得ない事情もあるよね。そりゃ、なんだかんだ言っても巨人だもんね。今の巨人に来れば間違いなくポジションがあるっていうのが売り文句。情けない。そりゃ補強ポイントと合致すれば欲しいでしょうFAで獲得しても 怪我で活躍しない選手多すぎる
欲しいかも知れないけど、選手が行きたい球団ではなくなってるよ、巨人も阪神も。いやいや育成は!?復活も何も、ここ数年国内移籍希望がいなかっただけ
若手を育成しないと若いファンは増えない。だから巨人は若いファンが少ない。阪神は今年はダメだったが若い選手も出てきたけど巨人は今だにベテランだけ。
走れる選手というけど、今の監督、コーチスタッフでは使いこなせない。今年盗塁数リーグ5位。巨人って阿部、村田、ギャレット以外は走れる人おる。昨年まではリーグ1位だったし。今年は走れるのに走らなかった。監督が無能だからそんな選手とっても意味ないそれよりヘッドコーチ変えた方がいいと思うけど長嶋監督より、原監督のほうが欲しい欲しいを多発したのを忘れてはならない。